■プロフィール

R

Author:R
2009年11月 急性骨髄性白血病
2010年05月 非血縁者間骨髄移植
2011年05月 再発
2011年09月 非血縁者間臍帯血移植
2013年05月 再々発
2013年08月 血縁者間HLA半合致移植
2015年01月 再再々発

■日本ブログ村

クリック協力お願いします

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

■読者登録フォーム



提供:PINGOO!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
脳みそ
脳のみしろいかげのせいで


左半身がうごかしにくくなり辛いです

尿かてを入れて、便はおむつにしてしまっています

もうたちあがることはできても
たっていられないのでね


ねがえりも辛いです

半身うごかないとこんなにつらいんですね

ゲームもできず
右手でスマホするのが精いっぱいです

今が一番辛いはず

スポンサーサイト
未分類 | 21:35:27 | コメント(14)
脳みそ→リゾット

左半身の痺れは増してきて
動かしにくさも増してきて
ついにあるけなくなりました

だいぶ辛いです今。

症状が増してるということもあり
なんとなくわかっていたのですが
脳の白い影も大きくなっていました!

真菌に対するお薬はやっていたのにも関わらず大きくなったので
白い影の原因を確定するために
脳生検することとなりました

脳の生検はリスクが結構あるらしい
後遺症で左半身が動かなくなることもあるそうです

でもやったほうがいいとのこと

嫌だなーと思ってたけど
研修医の先生がまた説明してくれて
なんとかなんとか頑張れそう

いまいる研修医の先生はすごい良い医者だと思う

2ヶ月でいなくなってしまうのが残念です

しかし、いまこの状況の時にあの研修医先生で良かったな、ラッキー(^o^)とも思います

すごくテキパキしていて
よく説明についてきてくれます

あとは最近うどんの許可が出て
冷凍のうどんを食べてたんですが
お腹はおちついてるので
噂に聞いていた次の段階である
リゾットの許可を主治医に請うたところ
いいですよ(笑)(この辛辣な状況下でそんなこと聞くのだねという笑顔)
とのことで近所のスーパーでリゾットを買ってきてもらって
食べました(^o^)

免疫あがりそうやな!
美味しいものを食べると幸せになる

教授とかは食べ物にシビアだけど
食べられるということで精神的にはだいぶ違うわけで。

食べ物にゆるいと噂の主治医で良かった(^o^)

もし食べ物食べられなかったら
なんの楽しみがあんねん!って思う

リゾットの次はおにぎりやったな!

おにぎりはまだ不安だからやめときますけど
メインの治療は順調そうなので
それだけが救いです
下痢はすごく落ち着いています

脳の経過はまた追って描きます
一週間以内には脳生検があるようです
脳神経外科を信じるしかない!

脳神経内科の先生もすごく優しいし
血液内科も脳神経外科も連携してやってくれるようなので
そうやって一応は治療に向かえる状況であることを幸せに思って頑張ります



未分類 | 19:10:41 | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。